JOGGOとビジネスレザーファクトリーの違いとは

自分で好きな色の革小物をオーダーメイドできるという事で人気のJOGGO

 

実はJOGGOにかなり似ているブランドがあります。

 

それはビジネスレザーファクトリーです。

 

実は、JOGGOとビジネスレザーファクトリーのアイテムはそっくりなんですね。

 

JOGGO ビジネスレザーファクトリー

 

この2つのブランドは運営している会社が同じなので、同じようなデザインになっています。

 

 

そこで、JOGGOとビジネスレザーファクトリーの比較をしていきたいと思います。


 

 

JOGGOとビジネスレザーファクトリーの比較

 

ここでは、代表的なアイテムの一つである小銭入れつきの二つ折り財布をもとに比較していきたいと思います。

 

JOGGO ビジネスレザーファクトリー
ブランド名 JOGGO ビジネスレザーファクトリー
価格 13,800円 5,999円
素材 牛本革 牛本革
サイズ 高さ98mm×幅115mm×厚み25mm 高さ96mmx幅112mmx厚み15mm
デザイン 自分好みに色を選ぶことが可能 決まった色から選ぶ
名入れサービス あり あり
納期 3週間以内(特急便オプションで2週間) 翌日〜3日程度
総評

ビジネスレザーファクトリーと比べると割高なりますが、オーダーメイドで好きな色を選べる所が最大の魅力です。
ビジネスレザーファクトリーの場合は、裏も表もすべて同じ色の1色の財布になりますが、JOGGOの場合は、内側のデザインを凝る事もできるのがうれしいですね。

色が選べない分、価格が安いのと到着がとても速いです。
シンプルな1色使いのアイテムになりますので、シンプルなデザインの小物をお探しの方は、ビジネスレザーファクトリーでも全く問題なさそうですね。

リンク

JOGGO公式

ビジネスレザーファクトリー公式

 

JOGGOとビジネスレザーファクトリーを比べると

 

  • オリジナリティのJOGGO
  • シンプル&価格のビジネスレザーファクトリー

 

というような形になります。

 

素材や形やサイズなどはほとんど変わりありませんので、オリジナリティを重視するのか、シンプルさを重視するのか?

 

という点で選んでみるのが良いのは無いかと思います。

 

 

財布の種類の比較

 

JOGGOとビジネスレザーファクトリーの場合アイテムのバリエーションに違いがあります。

 

JOGGO ビジネスレザーファクトリー
本革長財布
スリム長財布 ×
メンズバイカラー長財布(長財布)
レディースバイカラー長財布 ×
長財布(小銭入れなし) ×
ラウンドファスナー長財布
バイカラー長財布(蛇腹ラウンドファスナー)
ダブル長財布 ×
二つ折り財布(小銭入れあり)
二つ折り財布(小銭入れなし)
二つ折りレディースファスナー ×
財布ラウンド二つ折り財布 ×
三つ折り財布
コンパクトウォレットL字ファスナー財布
マルチウォレット ×
L字ファスナー長財布
レディースL字ファスナー長財布 ×
コインケース
ボックスコインケース ×
マネークリップ ×

※()内は両ブランド間で同じ形で別名のアイテムがある場合のビジネスレザーファクトリーのアイテムの名前になります。

 

JOGGOの方が女性向けアイテムが充実しているような印象です。

 

ビジネスレザーファクトリーは、どちらかというと男性ビジネスマンが持つようなシンプルなデザインが多いです。

 

 

 

 

 

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます。

 

>>>JOGGOとココマイスターどちらがおすすめ?|徹底比較

 

>>>JOGGOの口コミ|不満点や悪い口コミも掲載中!

 

>>>JOGGOを早く届ける方法|特急便オプションの使い方